楽天の新人合同自主トレは14日、第1クールを終了した。3日目のこの日も、ウオーミングアップ、ゴロ捕、キャッチボール、ティー打撃、下半身強化メニューと約5時間。ドラフト2位の釜田佳直投手(18=金沢)は「充実した3日間を過ごせました。次のクールからは、キャッチボールの距離を伸ばしたいです」と先を見据えた。15日は最初の休日となるが「とりあえず、寮の部屋でゆっくりします」とリフレッシュに充てるつもりだ。