このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 海外サッカー > ニュース



鈴木がMLS入り、チバスUSAと契約へ

 元日本代表FW鈴木隆行(31)が、MLSチバスUSAに移籍することが1月31日、決定的になった。横浜から戦力外通告を受けたストライカーには東京V、大宮なども獲得の意向を示していた。だが世界を渡り歩いてきた開拓者は、日本代表経験者としては初となる、MLS挑戦の道を選んだ。鈴木の実力を高く評価するチバスからは4年契約を提示されており、少なくとも複数年契約になる見込み。2日にも日本を出発。早ければ4日にもクラブと正式契約し、練習にも合流する。

 チバスUSAは、07年レギュラーシーズンを西部2位で通過し、プレーオフ進出を決めている強豪。ロサンゼルス・ギャラクシーと同じ、ホーム・デポ・センターを本拠地とする。5年300億円でギャラクシーに加入した、イングランド代表MFベッカムとの直接対決は、地元を二分するLAダービーで実現する。

 鈴木はこれまで4カ国8クラブでプレー。今回で14回目の移籍になる。国内オファーを下回る推定年俸2000万円での契約だが、MLSでは長期契約で実力を見極め、2年目以降に年俸を大幅アップさせるのが通例。アメリカンドリームを勝ち取るべく、さすらいの銀狼が太平洋を渡る。

[2008年2月1日9時42分 紙面から]

  • エヌスクへ

【PR】

関連情報

  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地6月3日 ※時刻は日本時間
ユベントス(イタリア) 1-4 Rマドリード(スペイン)

「鈴木がMLS入り、チバスUSAと契約へ」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ