日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

アニメ ニュース

「奇跡の格差コラボ」鷹の爪がスーパーマンとタッグ

[2017年3月22日12時5分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新作映画でタッグを組むFROGMAN(左)とDCエンターテイメントのダイアン・ネルソン社長

新作映画でタッグを組むFROGMAN(左)とDCエンターテイメントのダイアン・ネルソン社長

 スーパーマンと鷹の爪が映画でタッグを組む! スーパーマン、バットマン、スーパーウーマンなど世界的キャラクターを抱えるDCエンターテイメントと、日刊スポーツ・ブル男のプロデュースも手掛けるDLE社のキャラクター「秘密結社 鷹の爪」が組んで、新作映画「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」を製作することが22日、発表された。 

 監督と脚本は鷹の爪の生みの親、FROGMAN氏。「奇跡の格差コラボ。身に余る光栄です。いまだ誰も見たことのない英雄譚(たん)を描いて見せましょう」と話す通り、鷹の爪と同様にフラッシュアニメで独特の世界観を持つ映画になりそうだ。

 東京を舞台にバットマンの敵役ジョーカーたちを倒すため、鷹の爪団のメンバーとスーパーマンらが共闘、さらに米国にいるバットマンに資金援助を求めるというストーリー。鷹の爪でおなじみDXファイターや吉田くんの新キャラも登場するという。

 このほど来日したDCエンターテイメント社長のダイアン・ネルソン氏は「ハリウッドと鷹の爪の素晴らしいタッグの結果を楽しみにしています」と期待をこめる。今秋、全国で公開される。

  • TL

Ads by GooglePR

アニメ・ゲーム最新ニュース

「奇跡の格差コラボ」鷹の爪がスーパーマンとタッグ

アニメ・ゲームランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ