日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ここからこのサイトのナビゲーションです




オーストラリア・エンブレム

australiaオーストラリア

予想布陣

 W杯出場を決めたオジェク前監督の後を13年10月に引き継いだアンジ・ポステゴグル監督は同国40年ぶりのオーストラリア人監督となった。前監督の在任中にはなかなか進まなかった世代交代を進めているが、チーム力をどこまで高められるかは未知数だ。スペイン、オランダ、チリと強豪揃いのB組を勝ち抜くにはケーヒル(レッドブル)、ケネディ(名古屋)らの活躍が不可欠だ。
出場メンバー
背番号 位置 選手名 所属 生年月日 身長体重 予選出場
得点
18GKガレコビッチアデレードU1981/06/12186/91
12GKランゲラクドルトムント(ドイツ)1988/08/22192/81
GKライアンクラブ・ブルージュ(ベルギー)1992/04/08184/73
22DFウィルキンソン全北1984/08/13187/85
DFフラニッチブリスベーン1987/09/10180/77
DFスピラノビッチウェスタンシドニー1988/06/27180/777/0
19DFマクガワン山東(中国)1989/08/15191/75
DFデービッドソンヘラクレス(オランダ)1991/06/29180/74
DFライトプレストン(イングランド)1992/07/28184/84
23MFブレシャノアルガラファ(カタール)1980/02/11182/738/1
17MFマッケイブリスベーン1983/01/11171/6513/0
15MFジェディナククリスタルパレス(イングランド)1984/08/03189/88
MFミリガンメルボルン・ビクトリー1985/08/04178/786/0
20MFビドシッチシオン(スイス)1987/04/08184/742/0
14MFトロイージメルボルン・ビクトリー1988/07/03180/812/0
13MFボザニッチルツェルン(スイス)1989/01/08183/76
16MFホランドオーストリア・ウィーン(オーストリア)1989/05/15180/742/0
11MFオーユトレヒト(オランダ)1991/12/10170/645/1
21MFルオンゴスウィンドン(イングランド)1992/09/25176/75
FWケーヒルレッドブルズ(米国)1979/12/06178/689/3
FWレッキーフランクフルト(ドイツ)1991/02/04180/78
10FWハロランデュッセルドルフ(ドイツ) 1992/6/14180/73
FWタガートニューカッスル・ジェッツ1993/06/02183/69
予選メンバー
選手名 出場時間 試合 得点 警告 退場
ルーカス ニール 1170分 13 1 2 0
マーク シュウォーツァー 1170分 13 0 0 0
ルーク ウィルクシャー 1162分 13 2 3 0
マット マッケイ 1144分 13 0 3 0
ブレット ホルマン 905分 11 3 0 0
カール バレリ 720分 8 0 2 0
ティム ケイヒル 691分 9 3 1 0
サーシャ オグネノブスキ 644分 8 0 2 0
マシュー スピラノビッチ 608分 7 0 0 0
ロビー クルーズ 590分 13 1 0 0
マイル ジェディナク 584分 7 1 1 0
アレックス ブロスケ 545分 9 3 0 0
マーク ブレシアーノ 531分 8 1 1 0
ジョシュア ケネディ 457分 6 5 1 0
マーク ミリガン 404分 6 0 0 1
ブレット エマートン 376分 5 1 1 0
デイビッド カーニー 278分 4 0 0 0
ジェイド ノース 270分 3 0 0 0
トミー オアー 264分 5 1 0 0
マイケル ズッロ 256分 3 0 1 0
ハリー キューウェル 203分 3 1 0 0
アーチー トンプソン 154分 8 2 0 0
リース ウィリアムズ 146分 2 0 0 0
ニール キルケニー 92分 3 0 0 0
アダム フェデリチ 90分 1 0 0 0
マイケル スウェイト 90分 1 0 0 0
ロバート コーンスウェイト 90分 1 0 1 0
ジェームズ トロイージ 64分 2 0 0 0
ジェームズ ホランド 53分 2 0 0 0
トム ロジッチ 40分 2 0 0 0
ニキータ ルカビチャ 26分 1 0 0 0
ダリオ ビドシッチ 21分 2 0 0 0
ニック カール 3分 1 0 0 0






















ここからフッターナビゲーションです


PAGE TOP