<レンジャーズ9-3マリナーズ>◇14日(日本時間15日)◇レンジャーズ・ボールパーク

 マリナーズ岩隈久志投手(31)が、レンジャーズ・ダルビッシュ有投手(26)とのメジャーでの初対決で1発攻勢に泣いた。1回にキンズラーに先頭打者本塁打を献上して先制を許し、3回にもハミルトンに右越えへ運ばれた。ともにソロだったが、ダルビッシュが快投しただけに重いビハインド。1-2の6回1死から内野安打と四球で一、二塁のピンチを招いたところで降板。5回1/3、7安打2失点と好投したが5敗目を喫した。本領を発揮しての競演に「対彼(ダルビッシュ)は意識はしましたね。ダルがいい投球をした」とたたえていた。