サミーが「パチスロ交響詩篇エウレカセブン3」発表

サミーは新機種「パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO」の発表に伴い7日、都内で内覧会を開催した。

初登場から10年が経過する人気コンテンツが6号機となってよみがった。エウレカらしい最高の爽快感を楽しめるAT「コーラリアンモード」(CM)をはじめ、ボーナス(疑似)や特化ゾーン、通常時に至るまで見所満載だ。CMの基本仕様は純増約1.8枚/G、1セット30G。継続の鍵を握るのはさまざまな契機で突入するエアリアルチャンス(AC)。突入すればゲーム数を再セットするとともに、AC中にコーラリアンを100体撃破できればBBも獲得できる。

BBはリプレイ成立まで続くCHANCE GAME(純増約1.8枚/G)とリプレイ成立で突入するJAC(純増約4.5枚/G)を繰り返す流れだ。白7そろいならばJAC2回(約170枚)、赤7そろいならばJAC3回(約255枚)が獲得できる。CM中にBONUSを3回達成すれば継続ストック超高確AT「SPEC3 MODE」に突入。本ATは純増枚数が約4.5枚/Gとなり、1セット10G、「I CAN FLYロゴ」獲得で次セット継続!?となる。(娯楽産業)