山佐が「パチスロ モンキーターン4」説明会開催

山佐は新機種「パチスロ モンキーターン4」の発表に伴い18日、都内でプレス機種説明会を開催した。

あいさつに立った佐野取締役は、「『初代をぶっちぎれ』というキャッチコピーのもと、初代のパチスロモンキーターンが2011年3月にホールデビューしてから約9年の歳月が経ち、シリーズ4作目となる本機種は、改めて初代モンキーターンが愛されたのは何故かを突き詰めて考え、6号機において世に出す意義に徹底的にこだわったった、期待に応えられる機械に仕上がっている」と話した。(娯楽産業)