ダルビッシュ寄付計画発表「プロスピ」1勝で1万円

カブスのダルビッシュ有投手(33)が7日、自身のユーチューブサブチャンネルで、寄付計画を発表した。

以前から大阪・羽曳野市こども福祉基金で、公式戦1勝するごとに10万円を寄付しているが、今季は新型コロナウイルス感染拡大のため開幕が延期され、寄付ができていない。

現在、同チャンネルでビデオゲーム「プロ野球スピリッツ」を行っており、これで1勝するごとに1万円を寄付するという。カ軍は、同じくシカゴを本拠地とするホワイトソックスやNFL、NBAのチームと共同で市民に自宅待機を呼び掛けるキャンペーンを実施。野球休止中のグラウンド外での活動が目立ってきた。