レッドソックス逆転勝利でプレーオフ進出一番乗り

  • FacebookMessenger
  • TL

<レッドソックス7-2ブルージェイズ>◇11日(日本時間12日)◇フェンウェイパーク

レッドソックスは0-2で迎えた7回にスティーブ・ピアース一塁手が適時三塁打、代打のブロック・ホルトが4号3ランを放ち、一気に逆転。8回にも3点を加えた。

左肩の炎症で故障リスト(DL)入りしていたクリス・セール投手が1カ月ぶりに先発に復帰し、1回26球を投げて、1安打無失点、1死球、2三振。6回途中から4番手で登板したライアン・ブレージア投手が1回1/3を無安打無失点、2三振で勝ち投手(2勝0敗)となった。

監督として初シーズンのアレックス・コーラ監督の下、レッドソックスは99勝46敗の成績。今季一番乗りで3年連続となるプレーオフ進出を決めた。

コーラ監督はMLB公式サイトで、「(試合後)選手たちに、どんな時でも私が彼らをとても誇りに思っていると伝えた。彼らは毎日、練習や試合で非常に安定してやってきた。その部分を本当に誇りに思う」と述べた。

  • FacebookMessenger
  • TL