マリナーズ勝利、ゴンザレスがキャリアハイ14勝目

<マリナーズ3−1ブルージェイズ>◇25日(日本時間26日)◇Tモバイルパーク

マリナーズは先発左腕マルコ・ゴンザレス投手が7回を3安打、1失点、2四球、5三振の内容で、キャリアハイの14勝(10敗)を挙げた。

これにより、ホームで先発した直近6試合での戦績を5勝無敗、防御率2・14としたゴンザレス。この間少なくとも6回を投げ、毎試合2失点以下に抑えている。

マリナーズのスコット・サービス監督は「マルコは今日、ベストを尽くしてくれた」と喜びのコメント。「今日は非常にキレがあり、速球に威力があった。どの投球も効果的だった」とゴンザレスを称えた。

マリナーズは3回にディラン・ムーア左翼手の6号ソロで先制すると、4回にはカイル・シーガー三塁手の適時二塁打で加点。6回に1点差とされたものの、7回に指名打者オマー・ナルバエスの犠牲フライで相手を突き放した。(AP)