イチロー氏マリナーズ再合流「心配ご無用」球団発表

昨年に引退、現在はマリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(47)が4日、智弁和歌山(和歌山市)の野球部で“アマ初指導”を行った。走塁などで持論を展開した後には現役時代に天才ヒットマンの異名を取ったフリー打撃を披露。生徒らを感激させた。

    ◇    ◇    ◇

指導者として新たな一歩を踏み出したイチロー氏(47)が、マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクターとして来春キャンプ、チームに再合流する。3日付の球団公式サイトが「イチローは日本で指導を始めているが、マ軍に対するスタンスは変わらないので心配ご無用」とし、来年2月開始予定のアリゾナ州ピオリアでのマ軍キャンプに参加することを伝えた。ディポトGMが「チームとコーチ陣のサポートを続けるため、合流する」と話したという。イチロー氏は19年3月に現役を引退し、今季キャンプにはインストラクターとして、コロナ禍で中断するまで参加していた。