片山晋呉の「不快行動」詳細を報告、厳罰化進める

  • FacebookMessenger
  • TL

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は27日、都内で定例理事会後に会見を行い、5月30日のツアー選手権森ビル杯のプロアマ戦でアマチュアの招待客に不愉快な思いをさせ、プレーを断念させたとする片山晋呉(45=イーグルポイントGC)を厳重注意処分としたことを発表した。プロアマ戦当日に30万円の制裁金を科されており、15日には本人が当面のトーナメント出場自粛の意向を表明。騒動発覚後、初めて公の場に姿を見せた片山はあらためて謝罪し、調査委員会による調査報告書として当日の経緯も明らかにされた。

このニュースの写真

  • 片山のプロアマ問題経緯
  • 会見で謝罪する片山(撮影・小沢裕)
前へ 1 2 次へ
  • FacebookMessenger
  • TL