巨人はシーズン中の有事に備え、中継ぎ投手だけで1試合投げ切る「ブルペンデー」にトライした。

原辰徳監督は先発大江について「ゆくゆくは先発になるでしょう。非常に大きな経験」と言い、3番手戸根には「メジャーリーグ相手に姿、形も劣ることない雰囲気だった」と評価していた。