サイン盗み疑惑で監督質問攻め「こんな人気者に…」

ハイテク機器を駆使したサイン盗み疑惑で大リーグ機構から調査を受けているアストロズのヒンチ監督が、ウインターミーティングの会見で疑惑に関する質問攻めにあった。

17年ワールドシリーズでサイン盗みがあったと暴露する記事をきっかけに球界に波紋を広げており、大勢のメディアに囲まれた同監督は「こんなに人気者になったのは初めて」とジョーク。「調査中なのでノーコメント」と質問をすべてかわした。