手術の西武内海「いい感じ」ボール使用の練習を再開

“投球”再開! 左腕手術から復帰を目指す西武内海哲也投手(37)がボールを使った練習を開始した。

10月24日の左前腕筋腱修復手術からわずか3週間。回復は順調で「5メートルくらいで20球、壁当てを初めてやりました。いい感じです」と充実した表情で話した。1週間後にはネットスローを行う予定だ。

今季FAの人的補償で巨人から加入も、開幕直前に左前腕の張りを訴えて2軍調整。その後も1軍登板なしでシーズンを終えた。不完全燃焼に終わった37歳左腕が、完全復帰へ着々とリハビリを進める。