大庭元明(51=福岡)が8Rで深川真二の差しを振り切って逃げ、2勝目を挙げた。

「乗り心地が悪かったけど住之江の形で調整をしたら乗りやすく感じた。冬場はいつもペラが合うので」と底上げに成功した。得点率は19位タイで予選突破へ3着ノルマが残った。3枠で挑む4日目6RはV候補の峰竜太がいるが、きっちり着をまとめて予選突破を決める。