最終ラウンドが行われ、68をマークした22歳の高真栄が通算19アンダー、269でツアー初優勝を飾り、賞金30万ドル(約3360万円)を獲得した。朴城■(韓国)が2打差の2位。

 33位で出た上原彩子は4バーディー、1ボギーの69で回って通算6アンダーの19位。72だった野村敏京は2アンダーの33位だった。

 ※■は火ヘンに玄