女子ゴルフの世界ランキングが23日付で更新され、20年東京五輪に日本勢が3選手出場できる可能性が膨らんだ。畑岡奈紗は日本人トップの5位。渋野日向子は1つ順位を上げて11位となり、鈴木愛も17位から16位に浮上した。

五輪出場権は来年6月末時点の世界ランクで決まり、基本的には各国2人。だが、同ランク15位以内に同一国から2人以上入れば、最大4人まで出場可能となる。

仮に鈴木がもう1つ順位を上げて15位以内となれば、日本は畑岡、渋野、鈴木の3選手が出場権を得る。

韓国勢は同ランク1位の高真栄ら15位以内に6選手、アメリカは3選手いる。

東京五輪の女子ゴルフは8月5日から4日間、埼玉・霞ケ関CC東Cで行われる。