日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 格闘技
  2. ニュース

格闘技のRSS

全日本秋山社長が馬場イズム回帰を宣言

故ジャイアント馬場さんの元子夫人(中央)と手を合わせる社長の秋山(右)と専務の諏訪魔
故ジャイアント馬場さんの元子夫人(中央)と手を合わせる社長の秋山(右)と専務の諏訪魔

 全日本プロレスは4日、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急で新会社設立会見を行った。

 ケーブルテレビ山形などが出資する「全日本プロレスイノベーション」を親会社に、「オールジャパン・プロレスリング」が運営を担い、秋山準(44)が両社の社長に就任した。元オーナーで故ジャイアント馬場さんの夫人だった元子氏(74)は、相談役として全日本に復帰。生前、馬場さんが会見などに利用した同ホテルで、秋山は馬場イズム回帰を宣言した。

 「キャピトル東急は22年前に馬場さんとお会いした場所。そこで会見するというのは、何か運命的なものを感じる。新日本とともに2大メジャーと言われた位置に必ずたどりつけるよう、しっかり頑張ります。馬場さんの教えはボクの中にしっかり残っています」と秋山。02年にオーナーを退いて以来の復帰となる元子氏は「私は馬場さんの子どもたちは知っているけど、孫たちは分からない。馬場イズムを受け継げるのは秋山、大森、金丸の3人だけ。その人たちが若い選手に教えていけば続いていく。秋山社長は彼が考えて彼流のやりかたでやればいい。ヘルプできることはしてあげたい」と話していた。

 [2014年7月4日20時17分]

PR情報






日刊スポーツ購読申し込み