nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

旧中津江村の5000万円純金タイ盗難

大分県日田市の鯛生金山で盗まれた純金製のタイの置物(共同)

 02年のサッカーW杯カメルーン代表のキャンプ地として有名な大分県・旧中津江村(現日田市中津江村)にある廃坑利用の博物館「鯛生金山」で、5000万〜6000万円相当の純金製のタイの置物がなくなっていることが13日、分かった。日田署は窃盗事件として捜査を始めた。

 同署などの調べでは、盗まれたのは92年、当時の中津江村が金山運営の利益などを利用して作った長さ約70センチ、重さ約30キロの雄のタイをかたどった置物。この日午前9時20分ごろ、出勤した職員が博物館入り口の鍵が壊され盗難に遭ったことに気付いた。雌の純金製タイもあったが無事だった。

 午前1時すぎに入り口のセンサーが作動し、警備員が付近を見回ったが、異常には気付かなかったという。別の建物にある貴金属売り場からも金のネックレスなど数十点が盗まれていた。

[2006/2/13/21:18]

写真=大分県日田市の鯛生金山で盗まれた純金製のタイの置物(共同)


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」
●ディズニー関連グッズ販売中! ニッカン・ショッピング

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】五輪11日前 落ちた男 [13日12:12]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.