フィリーズのブライス・ハーパー外野手(31)は現行契約が2031年で満了を迎えるが、契約延長に前向きだと同選手の代理人が語った。

ハーパーはフィリーズと19年から13年3億3000万ドル(約495億円)の大型契約を結んだ。代理人のスコット・ボラス氏は6日、フィリーズのデーブ・ドンブロウスキー球団編成本部長と同選手の意向について話をしたとし、「ブライスはフィラデルフィアで自身のキャリアを終えたいという希望を明らかにした」と述べた。

ハーパーは19年からフィリーズでプレーし、今季は126試合で打率2割9分3厘、21本塁打、72打点をマークした。(AP)