パイレーツが右腕ミッチ・ケラー投手(27)と5年総額7700万ドル(約116億円)で契約に合意したことが分かった。

情報筋の話によると、フィジカルチェックを終えた後に正式契約となる見込み。2024年から28年までとなる今回の契約は先月に結んだ1年544万2500ドルの契約に代わるもので、同球団の投手としては最大のディールとなる。

2019年のデビューから一貫してパイレーツで投げているケラーだが、思うように活躍ができず、最初の3シーズンでは計7勝17敗。22年には一時ブルペンに降格したこともあった。

だが、球種を増やし、球速もアップさせたことで存在感を増すようになり、昨季は開幕投手に。キャリア最多の210三振を奪い、初めてオールスターにも選出された。今季も開幕投手を担うものと期待されている。(AP)