今季ヤンキースに加入したマーカス・ストローマン投手(32)がピンストライプのユニホームに袖を通して初めてのマウンドに立った。

ストローマンは2回1/3を投げて4安打3失点(自責2)、1四球、2三振。52球中ストライクは31球だった。

同投手は「(ヤンキースのユニホームを着ての)初登板をこなせて興奮した」とコメント。一方で投球については「今日は時々いい感じに思えた瞬間があった。一貫性を高めて、メカニクスの具合がいいと感じられる頻度を高める必要はある。今日は50球のうち25から30球くらいしか、そのように感じられなかった気がする」と振り返った。(AP)