日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 野球
  2. ニュース

野球ニュースのRSS

ソフトB城所が死球で左腕骨折 全治未定

大山から死球を受け、痛そうな表情で左手を押さえながベンチに戻る城所(撮影・今中雄樹)
大山から死球を受け、痛そうな表情で左手を押さえながベンチに戻る城所(撮影・今中雄樹)

<オープン戦:ソフトバンク1-0オリックス>◇21日◇宮崎アイビー

 ソフトバンク城所龍磨外野手(29)が8回の打席で死球を受け途中退場した。宮崎市内の病院で検査の結果、左尺骨骨幹部骨折と診断された。

 8回無死、3ボール1ストライクから左腕大山の内角球を避けきれなかった。「バットを止めにいったけど、止められなかった。痛い」と苦痛の表情を浮かべタクシーで病院へ向かったが、無念の骨折の診断となった。

 今後は宮崎市内で手術を行う。全治は未定。

 [2015年2月21日19時27分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞