コンテンツエリア



メインコンテンツ

築地場外さんぽ

玉子焼 大定たまごやき だいさだ

玉子焼 大定

 創業は大正13年。現在は野澤孝一代表が取り仕切る。孝一代表のお父さんの定蔵(さだぞう)さんが店を立ち上げた。

 定蔵さんの「定」をとって、さらに店が繁盛するように「大」をつけて「大定(だいさだ)」という店名にしました。

 定蔵さんが若くしてこの世を去り、奥さまが2代目を次いで、孝一代表は4代目になります。

 大定の店の奥は“工場”になっていて、22台の焼き台は流れ作業でフル回転しています。そーっ、と覗いてみてください。できあがった玉子焼きを冷ますためフライパンから離すと、空になったフライパンは壁側の傾斜のあるスロープで、カラカラカラカラカラカラ……と滑っていく音を残して、流れ作業の先頭に戻る。「この流れ作業マシン、スゴい!」そう思っていただけるはずです。

 玉子焼きだけではなく、店頭販売しているプリンも絶品ですよ。

住所:
〒104-0045
東京都中央区築地4-13-11
TEL:
03-3541-6964
FAX:
03-3541-6963








右カラム