コンテンツエリア



メインコンテンツ

築地場外さんぽ

川名商店かわなしょうてん

川名商店

 煮干しのことをどれだけご存知でしょうか?

 川名商店は、毎日が煮干しの博覧会です。春の産卵を終えたカタクチイワシが、夏に向けて大量発生します。黒潮も接岸してきて、関東近海ではイワシの大群が押し寄せてくる。そのカタクチを追いかけて、デカい魚もやってくる。

 つまり、煮干しが大アタリの年は、いろんな魚も豊漁、ってことなるんです。

 現在の川名英夫代表のおじいさんが「川名商店」の看板を上げました。ただ、そのときは神田の有名材木商でした。

 それがどうしたことか、木材のほかに干しシイタケやワラビなど山の乾物を置きはじめた。2代目になったときに「これからは山じゃなくて海だ」とひらめいて、煮干しやらスルメを扱うようになりました。

 煮干しだけでもおいしいですよ。代表に相談してみてください。ラーメンに合う煮干し、煮物にぴったりの煮干し、蕎麦つゆに最強の煮干しを紹介してもらえる。

 季節によってはアジやマダイの煮干しも置いてあることもあります。まずは来店してみてください。

住所:
〒104-0045
東京都中央区築地4-10-4
TEL:
03-3541-6186








右カラム