ネットが「スナイパイ71」プレス試打撮影会開催

ネットは新機種「スナイパイ71」の発表に伴い19日、都内でプレス試打撮影会を開催した。

伝説の貧乳スナイパー・ミウが、巨乳組織ビッグバーストとガチンコバトルを繰り広げた「スナイパイ72」の続編。難易度の異なる2つの技術介入モードが勝利へ導くという、6号機の新たな可能性を追求した。スペックは差枚数管理型のAT「殲滅(せんめつ)大作戦」で出玉を増やしていく仕様。AT中は攻守に分かれたガチバトルを展開し、バトル勝利で上乗せ特化ゾーンOST(おしりスナイプタイム)のチャンスとなるゲーム性だ。

バトルは「殲滅(せんめつ)大作戦」を軸に、オフェンスターンとディフェンスターンがそれぞれループ。オフェンスターンではロング継続で幹部撃破を狙い、ディフェンスターンでは技術介入が展開を左右する。上乗せの可能をを無限大に秘めたOSTでは、技術介入によって上乗せ枚数がアップしたり、押し順正解によって上乗せ枚数が倍になったりと、さらなる上乗せチャンスが用意されている。ミウが開眼すると「心眼OST」が発動し、技術介入超高確率&全ナビ確定。おしりを撃って上乗せをGETしよう。(娯楽産業)