ジーター氏、ジアンビ氏ら殿堂入り候補者32人発表

米野球殿堂が18日、元ヤンキースのデレク・ジーター氏(45)ら新たに候補入りした18人を含む来年の殿堂入り候補32人を発表した。

新候補は通算3465安打のジーター氏の他、通算440本塁打のジェーソン・ジアンビ氏(48=ヤ軍他)、元広島のアルフォンソ・ソリアーノ氏(43=同)、元ソフトバンクのブラッド・ペニー氏(41=ドジャース他)らがいる。選出は全米野球記者協会の投票で決まり、結果は来年1月20日(日本時間21日)に発表される。