トラウト4安打「みんな父親パワーを聞いてくる」

  • エンゼルス対アスレッチクス 8回、決勝点となる本塁打を放ったトラウト(左から4人目)はベンチで祝福される(AP)

<エンゼルス10-9アスレチックス>◇10日(日本時間11日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルスのマイク・トラウト外野手が決勝アーチを含む5打数4安打3打点で打撃絶好調をキープした。

8月は打率3割6分6厘、6本塁打、10打点と打ちまくっている。7月30日に第1子の長男が誕生し「みんな父親パワーについて僕に聞いてくる。父親になること以上に気持ちのいいことはないね」と笑った。

昨季34本塁打のレンドン、大谷と今季初めての本塁打そろい踏みで「このチームには多くの素晴らしい打者がいて、(メジャーで)最も得点ができる」と満足そうだった。