フレアーが王者リンチに挑戦決定 リングで舌戦展開

<WWE:スマックダウン大会>◇23日(日本時間24日)◇ネブラスカ州リンカーン・ピナクル・バンク・アリーナ

前スマックダウン女子王者シャーロット・フレアーが王座挑戦権を獲得した。挑戦者決定戦でロウから移籍してきたベイリーに勝利。

5月19日のPPV大会マネー・イン・ザ・バンク(コネティカット州ハートフォード・XLセンター)で2冠(ロウ女子、スマックダウン女子)王者ベッキー・リンチに挑戦する。これでリンチはロウ女子王座戦でレイシー・エバンス、スマックダウン女子王座戦でフレアーの挑戦を受ける1日2王座戦となる。

リンチが2冠王者となったレッスルマニア35大会での3WAY戦を振り返ったフレアーは「ベッキーはロンダからピンフォールを奪った。ロンダが負けただけなのにスマックダウン女子王座を奪われた」と不満を述べた。そこにリンチ、ベイリーも姿を見せ、激しい舌戦を展開。「誰が挑戦者にふさわしいか一騎打ちで勝負だ」と言い放ったベイリーと王座挑戦権をかけた対戦した。

前WWE女子タッグ王者に対し、フレアーは月面水爆を仕掛けるも回避されたが、隙を突いた強烈なスピアーがクリーンヒット。ベイリーから3カウントを奪った。試合後、2冠女子王者リンチが決定済みのエバンスとのロウ女子王座戦、フレアーとのスマックダウン女子王座戦をマネー・イン・ザ・バンクで行うと明言した。