レインズ、逃げ回るシェイン捕まえ「仕返し」成功

<WWE:ロウ大会>◇17日◇カリフォルニア州ロサンゼルス・ステイプルズ・センター

「ビッグドッグ」ローマン・レインズが因縁のシェイン・マクマホン、ドリュー・マッキンタイアへの「仕返し」に成功した。

7日のPPV大会(サウジアラビア)で敵セコンドにいたマッキンタイアの介入を受けてシェインに敗れたレインズは対戦を呼びかけた。「シェイン! 男として俺と1対1で対峙(たいじ)しろよ」と言い放ったが、VIPルームでパーティー中のために映像で登場したシェインが拒否。23日のPPV大会ストンピング・グラウンズ(米ワシントン州タコマドーム)でシングル激突するマッキンタイアには「お前を痛めつけてやる! オレは止められないぞ」と挑発された。

険しい表情のレインズは無言のままバックステージへと向かい、VIPルームへ直行。襲い掛かかってきたザ・リバイバル2人を蹴散らし、マッキンタイアもテーブルにたたきつけた。逃げ回るシェインを場外で捕獲。バリケードにたたきつけると、スーパーマンパンチとスピアーをさく裂させた。シェインとマッキンタイアへの仕返しに成功したレインズがPPV大会を前に勢いづいていた。

その他の写真

  • 場外でシェイン・マクマホン(右)を防護壁に投げとばすレインズ(C)2019WWE,Inc.AllRightsReserved.