前検で1番時計タイ6秒42を記録した佐竹太一(35=兵庫)が白星発進した。

4Rのカド戦で鋭発からひとまくり。複勝率45・0%を誇る10号機の威力を確かめ、「伸び型で、スリットからのぞけばチャンスがある。このリズムでいきたい」とテンションを上げた。2日目の出番は4、9R。やはり伸びを武器に好展開を作る。