大池佑来(36=東京)が、準優12Rで2コース差しを決めて、予選1位の福来剛を破った。

「運が良かったです。足は普通ですね。多摩川のいい時と比べると全然です。ただ、乗りづらさはないので、この辺で微調整」。決してエンジンは威張れる仕上がりではないが、ファイナルまで駒を進めた走りはさすがだ。今年はここまで4度の優勝。来春のSGクラシック出場のためにも優勝回数を積み重ねたい。「いつも通りにやって優勝を目指します」。3枠から積極果敢に仕掛けたい。