9R後に12R1stドリームのスタート特訓が行われた。出場メンバーは以下の通り。

<1>細川裕子

<2>日高逸子

<3>三浦永理

<4>大滝明日香

<5>落合直子

<6>堀之内紀代子

ホームやや向かい風。

2本とも進入は枠なりの3対3。

1本目。日高と落合が起こしから勢い良く伸びてきた。注目のチルト3度宣言の堀之内はやや後手に見えたが、その堀之内以外はFと他艇が早かっただけで、勘に狂いはない。

2本目。ここでも1本目同様に日高、落合が伸び上々。ただ全艇早めで、大滝以外はF。細川は2本ともやや早めという程度で大きな勘の狂いはなさそうだ。

出足、行き足の良さは日高と落合。伸びは当然だが堀之内が良く映る。ただ、細川も十分修正が利く範囲で逃げは可能。エンジンパワーで押し切る。細川を軸とし、逆転は起こしから好気配の日高と大外から伸びる堀之内とした。