ドジャースは11日、ブルージェイズとの交換トレードでラッセル・マーティン捕手(35)を獲得した。

傘下マイナーリーグの2選手との交換で、ブルージェイズは同捕手の今季の年俸約2000万ドル(約21億7000万円)の一部として金銭を負担する。

ドジャースではヤスマニ・グランダル捕手が前日にフリーエージェント(FA)としてブルワーズへ移籍していた。

マーティンは2006-10年をドジャースで過ごし、その間プレーオフに3回進出。FAでヤンキースへ移籍し、2シーズンを過ごした後にパイレーツ、ブルージェイズと渡り歩いた。

昨季は90試合に出場し打率1割9分4厘、10本塁打、25打点だった。