エンゼルス大谷翔平投手(27)が、「3番DH」で出場する。相手の先発は右腕グレイで、今季は0勝1敗、防御率5・51の成績。通算では53勝50敗、防御率4・61で、大谷は同投手との対戦成績で4打数1安打、1本塁打3打点となっている。

前日は1回の第1打席で2戦連発となる8号2ランを放った。3連発となれば、昨年6月27~29日以来、約11カ月ぶり。メジャーで通算6度目となる。

チームはアスレチックスとの4連戦を3勝1敗と勝ち越し、2連勝で貯金を11とした。チームとともに大谷も勢いづいており、今季初、久々の3連発なるか、注目される。

【一覧】エンゼルス大谷翔平 2022年全本塁打写真特集>>