「RIZINランドマーク8佐賀大会」(24日、SAGAアリーナ)の公開計量が24日に行われ、ABEMAで無料生中継された。オープニングファイト5試合+本戦9試合、出場する全28選手が計量をクリアした。

試合前から言葉による場外戦を展開してきた白川陸斗(32=ジャパン・トップチーム)と矢地祐介(33=KRAZY BEE)はともにリミットジャストの71・00キロでクリア。

フェイスオフでは白川の方から顔を近づけて至近距離でにらみ合ったが、最後に矢地の方から手を差し出して握手した。

白川は壇上で「明日はこのムキムキマッチョメンをリングに沈めたいと思います。刮目(かつもく)してください。よろしくお願いします」とコメント。

一方、矢地は「明日は佐賀で1発目の大会なので、それにふさわしい、まさにお祭りのような試合をみなさんにお届けしたいと思います。応援よろしくお願いします」と話した。