「青汁王子」こと実業家三崎優太氏(34)が29日、X(旧ツイッター)を更新し、株式市場の仕組みを導入した仮想通貨「Tenset」について、つぶやいた。

「Tenset銘柄のeverdomeとFAMEで大損した。全然話が違くて、ガチ詐欺銘柄です。13億近く損したけど、年始からの動画の通り、鬼ロングで全部取り戻し、生還した。仮想通貨に関して、『青汁王子の言うことはあてにするな』は投資の鉄則だ。」とした。

また、「Tensetの詐欺については、興味がある人が多ければ動画にします」ともつづった。

フォロワーからは「一時的だったとはいえ損の額がえぐい」「桁違いで凄すぎる」などの声があった。