1. スコア速報
  2. 日程・結果
  3. 順位表
  4. 日本人他

大谷4打数2安打1打点、サヨナラ負け/スコア詳細

<レンジャーズ8-7エンゼルス>◇19日(日本時間20日)◇グローブライフ・パーク

エンゼルス大谷翔平投手(25)が「3番DH」で出場し、4打数2安打1打点、1盗塁だった。

2回の第2打席で適時三塁打を放ち、メジャー自己最長を更新する10試合連続安打をマーク。7回にも内野安打で出塁し、2試合連続のマルチ安打を記録した。打率は3割0分2厘とした。チームは延長11回にサヨナラ負けした。



チーム1011
LAA
TEX1x

【TEX】アラード、バルデス、ケリー、ギバウト、リクラク、モンテロ

【LAA】ピーターズ、ガルシア、コール、バトリー、ベドロジャン、ロブレス、メヒア、ラミレス

【本塁打】プホルス(1回3ラン)トレビノ(4回ソロ)

大谷第6打席

7-7の延長10回1死満塁、初球を打ち二塁ライナー。飛び出していた一塁ランナーもアウトになりダブルプレーに倒れた。

レンジャーズ対エンゼルス 10回表エンゼルス1死満塁、バットを折られ、二直併殺打に倒れるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 10回表エンゼルス1死満塁、バットを折られ、二直併殺打に倒れるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 10回表エンゼルス1死満塁、チャンスの場面で二直併殺打に倒れ、肩を落としてベンチに戻るエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 10回表エンゼルス1死満塁、チャンスの場面で二直併殺打に倒れ、肩を落としてベンチに戻るエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

大谷第5打席

7-7の同点で迎えた9回1死走者なしの場面で打席に立ち、四球だった。

レンジャーズ対エンゼルス 9回表エンゼルス1死、四球を選ぶエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 9回表エンゼルス1死、四球を選ぶエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

大谷第4打席

7回2死走者なし、2球目の速球を引っ張り二塁への強襲ヒット、マルチ安打をマークした。その後、アップトンの打席の時に盗塁も決めた。

レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死、二塁内野安打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死、二塁内野安打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死、二塁内野安打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死、二塁内野安打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 7回表エンゼルス2死一塁、打者アップトンの時、二盗を決めるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

大谷第3打席

4回2死走者なし、0-1から外角よりの速球を打ち、ニゴロだった。

レンジャーズ対エンゼルス 4回表エンゼルス2死、ニゴロに倒れるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 4回表エンゼルス2死、ニゴロに倒れるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

大谷第2打席

2回1死一塁、2-2からの速球を左中間へ。中堅手のデシールズがスライディングで捕球を試みたがボールをこぼし、大谷は快足を飛ばして三塁打。一塁ランナーのフレッチャーが生還した。続くアップトンの適時打でホームを踏んだ。

レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放つエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放ち、三塁に滑り込むエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス1死一塁、左中間に適時三塁打を放ち、三塁に滑り込むエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

大谷第1打席

初回1死一塁、2-2からの6球目、キャッチャーのミットがバットを振ったところに当たり球審にアピールし認められ、打撃妨害で出塁した。続くアップトンの適時打で三塁に進んだ大谷は、6番カルフーンの適時打でホームを踏んだ。

レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一塁、捕手の打撃妨害で出塁するエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一塁、捕手の打撃妨害で出塁するエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一塁、捕手の打撃妨害を球審にアピールするエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一塁、捕手の打撃妨害を球審にアピールするエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一、三塁、カルフーンの適時打で三塁から生還し、ナインに迎えられるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一、三塁、カルフーンの適時打で三塁から生還し、ナインに迎えられるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一、三塁、3点本塁打を放ったプホルス(5)をタッチで迎えるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)
レンジャーズ対エンゼルス 1回表エンゼルス1死一、三塁、3点本塁打を放ったプホルス(5)をタッチで迎えるエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

おすすめ情報PR

MLBニュースランキング

    更新