マー君通算1000投球回、野茂ら日本人投手5人目

<ヤンキース9-1エンゼルス>◇19日(日本時間20日)◇ヤンキースタジアム

マー君がメジャー6年目で初優勝-。ヤンキースが2012年以来7年ぶり19回目のア・リーグ東地区優勝を決めた。マジック1で迎えたエンゼルス戦で先発した田中将大投手(30)が7回4安打1失点と好投。自身は今季11勝目(8敗)、チームも同100勝目をマークし、まずは1つ目の関門を突破した。

田中が7回を投げ、大リーグ通算1003回1/3となった。日本人投手の通算1000投球回到達は(1)野茂英雄(1976回1/3)(2)黒田博樹(1319回)(3)大家友和(1070回)(4)ダルビッシュ有(1042回2/3)に次いで5人目。

その他の写真

  • 地区優勝を決め、チームメートとシャンパンファイトをするヤンキース・田中(共同)