セベリーノ今季絶望「残念、強くなって戻ってくる」

ヤンキースは25日、先発右腕ルイス・セベリーノ(26)が右肘靱帯(じんたい)再建手術を27日に受けると発表した。

復帰は21年以降。20日に右前腕の痛みを訴え練習を回避していた。セベリーノは18年に19勝を挙げるも、昨季は右肩炎症などで3試合の登板のみ。自身のSNSで「今季プレーできないのは非常に残念。リハビリに必死に取り組み、強くなって戻ってくる」と誓った。