パドレス、マイナー契約で招待選手ベッカムを解雇

パドレスがマイナー契約での招待選手だったゴードン・ベッカム内野手を解雇したことが分かった。

これは「MLB Daily Dish.com」のアンダーセン・ピッカード氏が報じたもの。33歳のベッカムはホワイトソックスで長く正遊撃手を務めていたが近年は成績が下降し、昨季はタイガースで83試合に出場して打率2割1分5厘、6本塁打、15打点。

パドレスで再起を期した今季だったが、オープン戦では10試合の出場で14打数ノーヒット、7三振と結果を出せていなかった。