阪神守屋が書類送検 球団「一切ないと聞いてます」

兵庫県警西宮署が傷害の疑いで阪神守屋功輝投手(26)を書類送検したことが22日、分かった。

一方で、守屋本人から聞き取り調査を行った球団は「守屋選手からの暴力行為は一切ないと聞いております」と否定のコメントを発表した。

プロ6年目の守屋は地元の倉敷工高からホンダ鈴鹿を経て、14年ドラフト4位で阪神に入団。昨季はチームで3番目に多い57試合に登板し、プロ初勝利を含む2勝2敗7ホールド、防御率3・00の成績を残した。今季は「勝利の方程式」入りが期待されている。