白鳥大珠ヒザ蹴りでTKO勝ち、K1との対抗戦熱望

  • トロフィーを手にポーズを決める白鳥(撮影・滝沢徹郎)

<RIZIN20>◇31日◇さいたまスーパーアリーナ

那須川天心と同じTEPPENジムの白鳥大珠が、元K-1スーパーフェザー級王者大雅を2回TKOで破った。

9月、大阪で行われたRIZIN19大会で、ダウンの奪い合いの末判定勝ちした試合の決着戦。2回に左ヒザ蹴りを浴びせ、出血を誘いレフェリーストップ勝ち。19年はRISEの世界トーナメントを制すなど大躍進で「勝ったが内容は満足していない。来年は世界トーナメント優勝は当たり前。K-1と対抗戦をやりたい」と抱負を語った。