キアヌ 新恋人と噂のグラントさんと食事楽しむ

米俳優キアヌ・リーブス(55)が4日、ドイツ・ベルリンで新恋人とうわさされるアーティストのアレクサンドラ・グラントさん(47)を伴って、撮影が再開した映画「マトリックス」シリーズ第4弾の共演者と食事を楽しむ姿がキャッチされた。

食事会には女優キャリー=アン・モスの姿もあり、リーブスは黒いスーツ姿で、グラントさんもそれに合わせるかのように黒いジャケットにパンツ姿だったという。仕事を通じて10年来の友人関係を築いてきたと言われる2人は、昨年11月に米ロサンゼルスで行われたイベントに手をつないで現れたことから交際が取りざたされていた。

「マトリックスリローデッド」(03年)と「マトリックスレボリューションズ」(03年)に続くシリーズ約18年ぶりとなる「マトリックス4」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が3月から中断していたが、現地での撮影再開が認められたことで先月末から出演者らが次々とベルリン入りしていた。「マトリックス4」は22年4月公開を目指している。

(ロサンゼルス=千歳香奈子)