コンテンツエリア



メインコンテンツ

日刊スポーツ映画大賞

日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞とは

1987年(昭和62)に亡くなった、戦後を代表するスター石原裕次郎さんの遺志を引き継ぎ、日刊スポーツ映画大賞に併設。毎年、裕次郎さんの誕生日の12月28日に授賞式を行っている。運営も、石原プロモーションが全面協力。前年の受賞者がプレゼンターとなるのも慣例となっている。

その年に最もファンの支持を得て、スケールの大きな作品に贈られるのが石原裕次郎賞。賞金300万円。石原裕次郎新人賞は、裕次郎さんをほうふつとさせる将来性豊かな、映画デビュー5年以内の新人男優に贈られる。賞金100万円。選出へのハードルは高く、過去30回で受賞者は14人。

表彰式で受賞者に贈られる盾には、故黒沢監督が描いた絵コンテがレリーフ(浮き彫り)として使われている。映画「夢」のために黒沢監督が描いたコンテで、主人公の「私」が天使に手を取られて飛翔する構図となっている。95年の第8回からこの盾が贈られている。

■選考委員

選考会は11月24日に東京・築地の日刊スポーツ新聞社で行われた。選考対象は昨年12月〜今年11月までの公開作品。

選考委員(敬称略、50音順)
秋山登(映画評論家) 石飛徳樹(朝日新聞記者)
伊藤さとり(映画パーソナリティー) 神田紅(講釈師)
木下博通(映画アナリスト) 斎藤厚子(石原プロモーション)
佐々木基(テレビ朝日映画事業部長) 品田英雄(日経BP総研)
寺脇研(映画評論家) 福岡翼(フリーライター)
福島瑞穂(参院議員) 不破浩一郎(共同通信記者)
渡辺武信(建築家)
日刊スポーツ選考委員
相原斎(映画大賞事務局) 高木茂久(西日本本社報道部長)
竹村章(東京本社文化社会部次長) 小林千穂(同映画担当記者)

■選考経過

作品賞
「万引き家族」が「カメラを止めるな!」などを退け、最初の投票で過半数を獲得した。「是枝ワールド+社会性がブレンドした」(福島瑞穂氏)、「トータルバランスがすばらしい作品」と、パルムドール受賞作の総合力の高さを評価する声が多く上がった。
監督賞
「孤狼の血」などの白石和彌監督が、瀬々敬久監督との決選投票を制した。「松坂桃李君の舞台を見て起用した」(伊藤さとり氏)と、キャスティング能力の高さを評価。「若い監督で期待が持てる」(秋山登氏)と将来性の高さを挙げる声もあった。
主演男優賞
演技力の松坂桃李、主役感の東出昌大が争った。松坂には「彼の中で一番、魂を削った作品」(伊藤さとり氏)、東出には「スターに必要な存在感がある」(渡辺武信氏)と意見は二分。1回目の投票は同点だったが、決選投票で松坂が競り勝った。
主演女優賞
安藤サクラが圧倒的な支持を得て、投票は1回で決着した。「何か映画に出るとノミネートされる、メリル・ストリープのよう」(石飛徳樹氏)、「最後の泣いて演技する場面が、『万引き家族』を象徴している」(神田紅氏)などと、圧倒的な演技に脱帽する声が上がった。
助演男優賞
たたき上げの渋川清彦に「どの作品でも存在感がある」(寺脇研氏)と応援票が集まったが、決選投票で高橋一生に軍配。「ミステリアスな役が良かった。これだけ活躍しても、何も受賞していない」(神田紅氏)という声が最終的に勝った。
助演女優賞
樹木希林さんが最初の投票で受賞が決まった。「『日日是好日』を遺作だと言って、自己完結を付けた」(福岡翼氏)と、最後まで女優として生きた姿に共感が集まった。一方で、木野花にも「引っ張っているのに主演じゃないという見事さ」(伊藤さとり氏)と称賛の声が集まった。
新人賞経過
木竜麻生、平手友梨奈が票を争った。「感情を上下させながら、アップで5分間、撮られる場面は相当な演技力」(渡辺武信氏)という木竜への高評価を、「正直びっくりした。目ぢからもすごい。次の映画もやってほしい」(木下博通氏)と平手を推す声が、決選投票で上回った。
外国作品賞
「スリー・ビルボード」は「善と悪を固定的に考えていない。だらしのない警官も変わるのはキリスト教的」(福岡翼氏)などと高評価。「ペンタゴン・ペーパーズ」「グレイテスト・ショーマン」との決選投票を制した。
石原裕次郎賞
「カメラを止めるな!」が「孤狼の血」との決選投票を制した。「中身を言わず『行ってみてよ』と言って口コミで広がったのが新しい」(品田英雄氏)と、口コミによる広がりを評価。「『カメ止め』は何らかの賞をもらってもいい」(不破浩一郎氏)との声も。
石原裕次郎新人賞
岩田剛典が過半数を獲得し、受賞した。「ダンスではスターだが、芝居に取り組む姿勢がすばらしい。誠実で謙虚、責任感もある」(佐々木基氏)と、裕次郎さんにも通じるナイスガイぶりが評価された。玉置玲央には「なかなか鮮烈な、印象に残る子」(秋山登氏)という声も。




芸能

ラストアイドル1周年記念コンサート セットリスト
ラストアイドル1周年記念コンサート セットリスト [記事へ]





右カラム