日本国内でコロナ感染新たに24人 北海道で15人

日本国内で27日、新型コロナウイルスの感染が新たに24人確認され、そのうち北海道が15人を占めた。北海道の感染者は計54人にのぼり、感染が拡大している。

感染者数は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め、計919人に拡大。北海道で80代男性が死亡し、死者はクルーズ船の乗客4人を含め計8人となった。北海道以外の各自治体によると、新たな感染者の内訳は東京都1人、神奈川県3人、岐阜県1人、石川県1人、愛知県2人、大阪府1人。厚労省も横浜検疫所の職員1人の感染確認を発表した。