ドラ恋ガールりりさん「毒島さん一押し」/来社PR

  • FacebookMessenger
  • TL

G1開設62周年記念・赤城雷神杯(9月6~11日)のPRのため、桐生ボートの関係者が27日、東京・築地の日刊スポーツ新聞社を訪れた。地元のエース毒島誠、山崎智也、秋山直之や松井繁、瓜生正義、菊地孝平らトップレーサーが出場する。

ボートネットワークの事業部門の須藤満義取締役部長は「豪華メンバーがもり上げてくれると思います。60億円の売り上げを目指したい。8日はダンスコンテスト、9日はU字工事のお笑いライブがあります。ぜひ家族でいらしてください」と話した。

ドラキリュウの恋人、2代目ドラ恋ガールに選ばれたりりさんは船舶操縦士の資格を持つ。「ボートレース好きな方はもちろん、今までボートレースにかかわってこなかった方にも興味を持っていただけるように私なりに発信していきたい。一押しは毒島さんです」と笑顔でアピールしていた。本格的な活動は今シリーズからで、ラウンドガールを務める予定だ。

 

  • FacebookMessenger
  • TL