ニッカン名言集(^。^)

シュートレンジに入れば、いつ飛んでくるか分からない

川口能活

アトランタ五輪サッカー「日本対ブラジル」でボールをがっちりと抑えるGK川口能活。左はブラジルFWベベット。
アトランタ五輪サッカー「日本対ブラジル」でボールをがっちりと抑えるGK川口能活。左はブラジルFWベベット。

「弱いチームはGKが目立つもの」。ブラジルのザガロ監督が皮肉った。アトランタ五輪サッカー初戦で優勝候補と対戦した日本だったが1-0で完封勝利した。世界中が驚いた。ベベット、リバウド、ロナウジーニョにロベルト・カルロスら黄金軍団から28本のシュートが突き刺さる。そのすべてを阻み〝マイアミの奇跡〟を起こした。川口能活だ。終了後「日本のGKは素晴らしかった」とザガロが認めた。川口は清水商、横浜M時代、代表入り後と、3人のブラジル人GKから指導を受けていた。研究していたのだ。AP、ロイターが川口を世界に打電した22年後の18年12月2日、「1-0」完封で引退試合を飾った。(^o^)

<アトランタ五輪・1996年7月23日掲載>

日刊スポーツが取材、掲載してきた記事コンテンツから、各時代を象徴的に生きたヒーロー、ヒロイン、それに関わった人々の名言を取り上げます。毎日更新します。

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

    更新