代表の篠山竜青、バスケW杯で「世界驚かす試合を」

バスケットボールワールドカップ(W杯)(31日開幕、中国)へ向け日本代表の篠山竜青(31)とニック・ファジーカス(34)が15日、所属先の川崎ブレイブサンダースで行われた壮行会に出席した。

篠山は「バスケ界にとってW杯と来年の五輪は大きなイベント。風向きが変わっている。世界を驚かす試合をしたい」と意気込んだ。元NBA選手のファジーカスはW杯1次リーグで米国と対戦することに「NBA選手は体格も良く身体能力も高い。でもスポーツは何が起こるか分からない。挑戦する」と語った。